生活習慣の見直しとストレスの軽減

抜け毛の原因は様々ですが、生活習慣を見直すことも大事です。

その中でも睡眠は髪の成長に大きく関わってきます。

あなたは毎日夜遅くまで起きていませんか?
夜中の2時、3時くらいまで起きていませんか?

毛髪は夜の時間帯に成長すると言われています。

夜遅くまで起きていると、毛母細胞の機能が低下して、
髪の成長に影響してきます。

また、昼間に受けた髪のダメージは夜寝ている間に、
免疫細胞やホルモンによって補修されます。

夜更かしをせず、十分な睡眠をとることは、
髪にとっても身体の健康にとっても大事なことなのです。


睡眠だけでなく食生活にも気をつけたいところです。

髪の毛の成長にはタンパク質が必要です。
髪の毛の主成分はタンパク質でできているのです。

タンパク質の不足は痩せ細った髪の毛になってしまい、
抜け毛の原因となってしまいます。

良質なタンパク質が多く含まれている食品は大豆です。
このような食品を積極的に取るようにしましょう。

また、ビタミンやミネラルを摂ることも大事です。
ビタミンやミネラルは成長を活発にする作用があります。

結局のところ、食生活で気を付けることは
「バランスの取れた食事」を心がけることです。

バランスの悪い食事は、髪の毛だけでなく
身体の不調も引き起こしてしまいます。

過度な食事制限のダイエットも髪にとってはよくありません。
髪に必要な栄養分が行き届かなくなってしまいます。

ダイエットをするなら、運動も取り入れてバランスの良い食事をすることで、
体重も落とせますし、健康にも髪にもいい結果になるでしょう。

シャッター優先AE